ジャケット・タイドアップスタイル

まだ残暑が厳しいですね!
銀座の街を歩くビジネスマンの多くがシャツ姿!
スーツの上衣やジャケットを着用している人もいますが、ごく僅かです。
もちろん私達ブレスのスタッフは、この時季も長袖シャツにジャケット着用です☆
キッチリとタイも締めますよ。
確かにその姿で屋外に出たときは暑いのですが、暑さを凌ぐ秘訣があります。
それは通気性が高い生地や着心地が軽いものなど、なるべく「涼しいもの」ばかりを身に着けること。
写真はそんなコーディネートの一例です

【ジャケット】ベージュ地にブルーの格子が乗ったジャケットはウール38%シルク34%リネン28%の「ETHOMAS」を使用。
シルクとリネンの混率が高いので、吸湿放湿性に優れていてドライな着心地です。
エアジャケット仕様なのでフワッと軽く羽織れます♪
ずっしり重い着心地よりも涼しく感じます。

【シャツ】一見普通の白シャツを合わせていますが、生地は通気性抜群のカラミ織りです☆
風が吹くとスース―します♪

【タイ】スカーフのように風になびくスフォデラータ。
厚い芯地のタイは見栄えがしますが、軽快感と涼しさはこちらに軍配が上がります♪

サウナに入っているかのような何を着ていても暑い日もありますが、そうでなければ、ただ薄着になるのではなく、ちゃんと装いを楽しみながら夏の一日を過ごしたいものです☆

店長 和田

STAFF

代表 大東 代表 大東

店長 和田 店長 和田

スタッフ 大石 スタッフ 大石

CATEGORY

topへ