「衿の立つ」シャツ

東京は汗が噴き出るような猛暑日・・・
こんな季節なのでノータイで出勤の方も多いと思います。

ジャケットを脱ぐと必然シャツに脚光が当たります♪
そのシャツスタイルを洒脱に見せるコツとは?

まず「体型に合っている」ことが必須。ブレスはオーダーなので、もちろんここはクリア。
さらに「衿が綺麗にロール」しているとタイをしていなくても顔まわりがエレガントに見えます。
ペタンとした平面的な衿は、カジュアルに見えるものです。

画像をご覧下さい♪
綺麗にロールしているのがわかりますか?
「ワンピースカラー」という衿型で別名「イタリアンカラー」とも呼ばれています。
一枚で着ても様になりますし、ジャケットのインナーとしても相性良し。

ちなみに、ブレスで一番人気の「セミワイドカラー」もタイを外した時、衿が綺麗にロールします♪
衿腰の高さ、剣先の角度と長さ等を最適に設計し、日本の職人が丁寧に縫製しているからです♪

代表 大東

STAFF

代表 大東 代表 大東

店長 和田 店長 和田

スタッフ 大石 スタッフ 大石

CATEGORY

topへ