E・THOMAS ジャケット

引き続き、銀座は閑散としています。

画像の生地は仕立て中の私物のジャケット地です☆
珍しくE・THOMAS(イー・トーマス)!
なんとなく英国生地っぽい字面ですが、エルネスト・トーマスが創業者の北イタリアにあるミルです☆

ジャケット地には様々な色柄がありますが、バンチを捲る私の手が止まるときはたいがい決まっています。
キーワードは二つ。
1、 グレンチェック(オーバーペーン有りも含む)
2、 ブルー系(ネイビーから明るいブルーまで全般)
要はブルー系グレンチェックが大好物ってことです(笑)

このイー・トーマスは…すみません!どちらのキーワードにも当てはまっていませんでした(笑)
それでも、明るいベージュ地にブルーの格子がキレイで、コレだ!と直感的に気に入り、仕立てることに♪
素材は春夏シーズン定番のウール・リネン・シルク3者混。
やや目の粗い織りや、リネン感強めの風合いがちょうど好みの塩梅です☆
欲しい色柄のイメージを凝り固め過ぎず、柔軟な視点で選ぶのは、良い生地と出会うコツです☆
そして、一目惚れした生地は仕立ててもまず後悔しないです♪(あくまで私の個人的経験則)

さて、新調したジャケットを着てどこに出かけよう?
テーラーメイドには「想像する楽しみ」「待つ楽しみ」があります。
今は我慢の時ですが、気持ちは楽しくその時を待ちましょう!

店長 和田

STAFF

代表 大東 代表 大東

店長 和田 店長 和田

スタッフ 大石 スタッフ 大石

CATEGORY

topへ