来シーズンのデニムをチラ見せ

このブログを書いている今日は7月7日。七夕です🎋
七夕と言えば織姫と彦星の夫婦が一年に一度だけ会うことできる日☆
彦星は牛の世話をしながら、畑仕事に精を出す働き者。
織姫はその名の通り機織りの名手で、綺麗な着物の生地を織るそうです。

ブレス店内には、織姫製ではありませんが、クインディッチやトロフェオ、タスマニアンなどの光沢が綺麗で素敵な生地が勢揃い♪
まるで煌めく天の川のようです☆
そんな高級服地達に目が行きがちですが、よく見るとその畔でひた向きに存在を主張している生地もいます!まるで働き者の彦星のように…。
それはロロ・ピアーナ「デニムタイム」です!
デニムタイムは今シーズンのデニム調服地の筆頭に挙げられると思いますが、他にも各社がデニム調の生地を出しています。
ゼニアでは「トロフェオデニム」がありますし、「クロスプライ」もデニム調のルックスのものがあります。コットンベースでよりデニムに近いものもあれば、あくまで「デニム風」というくらいのニュアンス程度のものもあります。
オーダーで多いのはスーツ上下を作って、上下揃いで着たり、ジャケットとパンツをバラ使いするパターン。スリーピースの方もいます。
最近はビジネスでもある程度カジュアルなスタイルが許される場面が多くなったと思いますので、時にはこんなデニムスーツを着るのも楽しいですよ☆

写真は来シーズン入荷予定のデニム調生地(台紙に貼ってある生地サンプル)をチラ見せです☆
これ以外にも入荷しますよぉ♪

店長 和田

STAFF

代表 大東 代表 大東

店長 和田 店長 和田

スタッフ 大石 スタッフ 大石

CATEGORY

topへ