ミラノの戦利品

%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8B.jpg

ローファーが好きで毎年一足は買い足しています!
コットンパンツやデニム、ショートパンツ(今シーズン受注が急増中!)
などにコーディネート。
トップスはドレスシャツ、ポロシャツ、ニットやカットソーなど…。
カジュアルスタイル時の汎用性の高さが魅力のポイントです!

ローファー…言葉の元々の意味は「怠け者」
紐を結ぶ手間無く履いたり脱いだりできるスリッポンタイプの靴だから、
と言われています。
(仕事中は怠けませんのでご安心を!笑)

有名ブランドを中心に多くのショップが集中するファッション街として
知られているミラノのモンテナポレオーネ通り。
そこからセント・アンドレア通りに入ると、品の良いミラノファッションを
提案する大人のショップとして歴史を築いてきた名店「ドリアーニ」が
あります。
ファッション雑誌のイタリア特集などでも良く取り上げられています。
洋服好きのみなさんは知っている方も多いのでは?

そこのウィンドーにディスプレイされていたスウェードローファーに
一目惚れしちゃいました!
一番のお気に入りだったボノーラのローファー(今は履き過ぎてボロボロ)
に似た雰囲気で試着する前に買う気満々!(笑)
ちょうど欲しかったロングノーズ過ぎないタイプのローファーです!

濃い目のブラウンスウェードで、マッケイ製法のイタリーらしいスタイル。
確か280ユーロ程度だったと思うのですが、スウェードに高級感があり、
ソールの作りも丁寧。
履き口の踵部分がかなり絞り込んであるので、ヒールカップの大きさの割に
歩行時に踵の抜け感がありません。
日本ではこの品質でこの価格はなかなか無いと思います!

ちなみにローファーを履くときの私のコダワリは…
基本的にカジュアルな靴なので、ドレッシーなウール100%のスーツや
パンツには合わせないことです!

もし、店内でウールパンツにローファーを履いている私を見かけたときは…
(やさしく)突っ込んでやってください!(笑)

                                     店長 和田

STAFF

代表 大東 代表 大東

店長 和田 店長 和田

スタッフ 大石 スタッフ 大石

CATEGORY

topへ